発表者一覧
番号題目所属・氏名
1 一次元 Unharmonic Rod の 非弾性衝突 東北大
永弘進一郎
2 エノン写像を記述する記号力学の構成 東都大
萩原良一
3 BNにおける圧力依存相転移について 阪大基工
藤田洋士
4 多成分朝永-Luttinger液体における動的応答 阪大工
宮下哲
5 イセエビの心拍数変動における決定論性の検定 中大理工
栗原祥子
6 異方的な超伝導の理論 姫工大理
焼山まゆみ
7 次近接相互作用をもつ近藤ネックレス模型の磁化過程 東理大理
山本貴博
8 二、三次元系の量子振動の理論 産総研
岸木敬太
9 Anderson model によるヘムタンパク質中遷移金属の電子状態の計算 阪大理
山内邦彦
10 La2-xSrxCuO4 における CuO2 面内電気抵抗率の圧力効果 広大先端
栗崎宏美
11 流体中で上昇運動する泡列に関する数値的計算 奈良女大人間文化
植村千絵
12 化学反応により駆動される液滴の運動 京大理
北畑裕之
13 マイクロスケールの水滴振動 京大理
市川正敏
14 磁性流体の磁気光学特性 旭硝子(株)
水上雅樹
15 ランダム媒質中でのレーザー動作 静大理工
伊藤哲
16 結合ハミルトニアン振動子系のカオス 名大理
後藤振一郎
17 固体3He-U2D2相の磁区構造 京大理
木下豊
18 ミリ波ESRによる偏極原子状水素の二次元超流動転移の探索 京大理
脇 洋平
19 レプリケーターは簡単な力学系? 名大理
立川正志
20 ブロッホ波動関数のベリー位相の第一原理計算 広大理
石井史之
21 異方的伝導におけるトポロジカルな量子相転移 東大理
関悠介
22 FLAPW・スーパーセル法による希薄磁性半導体ZnMSのマテリアルデザイン 阪大基工
山藤盛行
23 (発表キャンセル)  
 
24 概日時計モデルにおける酵素反応力学 九大理
黒沢 元
25 非平衡パターン変調の記述 名大理
増富祐司
26 ランダムポテンシャル中の希薄ボース気体のボース凝縮と超流動 阪市大理
小林未知数
27 早大理工
村口正和
28 阪立大工
上田彰
29 京大理
奥野拓也
30 青山学院大
河村健士
東大工
渡辺宙志
#ゲリラ発表のため審査対象外でした。
※資料がなく、題目が分かりません。申し訳ありません。

「ポスターセッション」のページへ戻る

ホームに戻る